インテリア

自然の恵みの乾燥剤、soilシリーズはここがいい。

アイキャッチ画像出典:グリーンパックス館

soilってなに

珪藻土という素材を使っているsoilシリーズの商品、優れた吸水性と速乾性で大人気。作っているメーカーは石川県の株式会社イスルギ。近年このsoilの爆発的人気からsoil株式会社として株式会社イスルギの新規事業としてスタートしました。ところで珪藻土ってなにか知っていますか?珪藻土は藻類の一種である珪藻の殻の化石からなる堆積物(堆積岩)だということ。身近なものだと、七輪、コンロ、耐火レンガ等の原料としても知られ、蔵の壁材としてもよく使用されました。

soilシリーズにはどんなものがあるの?

soilシリーズにはたくさんの商品があります。まずはコースター、普段使っているコースターだと布素材や紙素材のものなどが有りますが、ベチャベチャにぬれてしまったり、コップを持ち上げた時にくっついたりなかなかやっかいですが、soilのコースターなら水分を全て吸収してくれるのは勿論のこと、コースター自体もコップにくっついてきません。

次に、おすすめなのはsoilドライングブロック。これは塩などの調味料容器に入れると、調味料の湿気をとってくれる調質材になります。ブロックというだけあって板チョコのようになっていて手で簡単に割れるので、好きな大きさにパキンと割って使えますよ。サイズは数種類ありますので、用途に合わせて自分の好きな大きさや数を組み合わせて使えます。勿論天日干しすれば繰り返し使えますので経済的。半永久的につかえるということですね。ジメジメした日本の梅雨時期にも良さそう。

特に人気なのはバスマット。いくつか種類があるのだけどおすすめはバスマットライト。薄さと大きさが一番人気なんだそう。イメージとしては大きなsoilコースター。濡れた身体で上に乗っても全部吸い取ってくれます。速乾性なので、みるみる蒸発していくのを見るのも楽しいですよね。お店では、とっても気に入っちゃったから親戚にも買うって、まとめ買いする人も続出しているそう。母の日や、父の日、新築祝いなんかにもいいですよね。

気になるバスマットのメンテナンス

上記の中でも、よく使うのがバスマットだと思うんです。でもよく聞かれるのが、どのくらい使えるの?どんなメンテナンスが必要なの?という質問。まず、基本的にずっと使えます。メンテナンスは、風通りのいいところでの陰干し、速乾性といえどもこれは必須です。そして、ものであるがゆえに吸水性も多少は悪くなってきます。そんな時に必要な物はサンドペーパーだけ。目の細かめのサンドペーパーで一方方向に向かってささっとかけてあげて下さい。詰まっていた面がとれ吸水性が復活します。
Soilのあの色って自然色?

白、ピンク、緑、黒。あの色、実は全部自然の色なんです。産地の違う珪藻土を使うことによってそれぞれの色が出るとのこと。自然の恵みが凝縮したsoilの商品、お家に取り入れてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でZAKKA HACKをフォローしよう!

スウェーデン生まれの魔法の布!水回りはスポンジワイプお任せ!前のページ

人気爆発!ブルーボトルコーヒーにも認められたKINTOのスローコーヒースタイル次のページ

関連記事

  1. インテリア

    おしゃれな郵便ポストはこれで決まり!アートワークスタジオのUS MAILBOX

    アイキャッチ画像出典:楽天郵便ポストってどこで買う?けっこう、…

  2. インテリア

    お店で増殖中!おかえり園田くんにチャーミング阿部が登場!

    アイキャッチ画像出典:twitterおかえり園田くんって?…

最近の記事

  1. ガーデン

    テラリウムは小さな地球。「毎日、自然を身近に感じて欲しい」アーバングリーンメーカ…
  2. ファブリック

    春が来た!スウェーデンの人気ウールブランケット「クリッパン」を羽織ろう!
  3. インテリア

    お店で増殖中!おかえり園田くんにチャーミング阿部が登場!
  4. キッチン

    可愛いだけじゃない!機能満載の万能おさかなスポンジ
  5. ガーデン

    お部屋の植物だって、すいすい走る!キャスター付きの植物トレイ。
PAGE TOP